ビットコインFXブログ

BTCUSDT|2022年の3月までのビットコイン動向予想

先日の大暴落から市場が恐怖を感じていますね。今後の動向について今回は考察してみたいと思います。

上昇トレンドは2021年7月18日を起点として7/24にブレイクアウトという形でスタートしています。

12/3のBTC暴落で主要トレンドの1/3超で終値ベースではありませんが、下落していることから全戻し(トレンドの起点部分)のラインを目標に下落していくと予想しています。

現状は調整が入っており、トレンドの小休憩といった形のため、ブル派が一生懸命買い増ししていることもあり430万位がサポートラインとなって一旦下げ止まると思います。

そこから全戻しラインを目標に下降して安値更新からの反転による上昇トレンドサイクルに入っていくという流れを考えています。

そう考えると、次のBTC購入タイミングは2022年の2月後半から3月位かな?と考えています。そのタイミングが現物買いの買い増しポイントと考えています。

またBTCファンとしては大きく下げたからもう上がるだろう、という気持ちになるとは思いますが、逆だと思っています。

現時点(2021年12月7日)で1D足でもパーフェクトオーダーが完成するタイミングのためトレンドは完全に下降トレンドに移り変わっています。

上げても下げても先物取引なら関係なく稼げるので目先の価格はどちらになろうが良いのですが、長期的な成長という観点からもしっかりと上昇トレンドに乗ってまずは1BTC=1000万というラインを目指して頑張って欲しいですね!

 

>>私が使っている取引所はこちら